So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

お久しぶりです [育児]

※下の方に追記アリです。



あーよかったぁ。


ログインパスワード覚えてて(笑)




お久しぶりです。

随分とご無沙汰してしまい,気づけば2ヶ月くらい放置していたことになります。
みなさまのところへも伺えず・・・スミマセン(汗)

季節も冬から春へ。

このたびの震災では,いろいろなことを考えさせられました。
ご家族,ご親戚,いろんな繋がりのある方が被災されたという人も多いことでしょう。
そして毎日報道される原発のニュース。

いまはただただ,ご冥福をお祈りしながら,
事態の終息を願うしかありません。


一日でも早くみんなが笑顔になれますように。



*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *



そして我が家。

ふみふみ,年長さんになりました。
早いもので,幼稚園も残すところあと一年です。


さびし・・・[たらーっ(汗)]


と思うのは親ばかり。

クラス替えで仲良しの子たちとも情け容赦なく離されてますが,
数日後,「○○ちゃんとともだちになった♪」と嬉しそうに報告してくれた娘。
例によって,自分からナンパしたそうで(笑)
幼稚園でも,プールでも,どこででも,気に入った子には
 
  「ねえねえ,ともだちになら~ん?」

と,直球で挑む彼女。
親に似ず,どこまで積極的なんだか。

ちなみにストライクゾーンは小学生までよん(笑)
相手は女子限定だけど。

そして先日。

とうとうこの日が。



NEC_0017.JPG



歯が抜けました^^


2ヶ月間に渡りグラグラし続けた歯は,一時は90度外に向いたりしていたので,
見るたびに”ぎょえ~~~!!!”みたいな状態でしたが(笑)
幼稚園のブランコ中に何の痛みもなく気づけば口の中にあったそうです。
そして10日ほどして後ろから永久歯も顔を出してきました^^

目下成長著しい5歳。

都合の悪いことは聞こえないふりをしたり,
「やめなさい!」という言葉はほぼ無視して続けたり,
わざと泣いて他人の気を引こうとしてみたり,と
だんだん 『5歳女児のソレ』 っぽくなってきた娘。

でもまだたったの5歳5ヶ月。
かわいいもんですよ。
夜寝るときになると,「おかあさんとねたい」 と赤ちゃんがえりする20キロ弱の体。
「幼稚園くらいにはほっそりしてくるよ」というどこかで聞いた幻想は打ち砕かれました。

ま,ね。

元気だからいいんです,もう(笑)




そして私。

仕事の繁忙期が終わり,今週(来週も?)予期せぬ休暇がもらえました。
(それでやっと更新できているわけで^^;)
数ヶ月に渡り,ほぼ限界マックスの状態で働いており,疲れと嫌気がピークに。
この休みは神様からのご褒美かもしれません。。。
それとも,荒れた部屋を片付けろという思し召し?
いずれにせよ,有効に使わねば!!!


・・・と思いながら,ため録りしたドラマをみてしまう主婦の悲しい性。


あちきもがんばりんす。




そして忘れそうだけど大黒柱の旦那。

昨日,突然告白されました。

  「今月からまたオレの給料下がるけん・・・」


  しゅ~~~・・・


自分から空気が抜ける音がしましたよ(オナラではありませんのよ)

やっぱり会社も忘れちゃいなかったか。
給料も人生も右肩下がりな旦那ですが,本人に確認したところ,

  「現状維持したい」

そうで。
”もっと働きたい”,”まだできるのに” とは思えないそうです,はい。


  「へー。」

  ・・・十分元気そうに見えるけどね?(←心の声)



ま,仕方ないっすな[ダッシュ(走り出すさま)]


出来ないやつにしろと言うより,自分でできることを頑張ろう。


今年のスローガン。
たったいま決めたけど。



ぼちぼちですが,また更新したいと思います。



~ 追記 ~

ここはひとつ,問い合わせの多かった(笑)抜けた歯のその後について。
何を隠そう,かかりつけの歯医者ですでに乳歯ケースをゲット♪
コレよ,コレ ↓ ↓ ↓


NEC_0021.JPG



うまいんだ,コレが♪


・・・だから違うってば~

コレですよ,コレ。


NEC_0020.JPG


この中に,ガーゼに包んで入れてみました。


NEC_0018.JPG


ちっちぇー。

5年間,ご苦労さんでした^^




nice!(17)  コメント(25) 
共通テーマ:育児

近況もろもろ [子供の病気]

いやいや、春めいてまいりましたですね~[かわいい]

昨日今日と、ぽかぽか陽気の福岡です。



そんな陽気に、母子、自宅軟禁でして[バッド(下向き矢印)]

え?こんな時期になによ?

とお思いのことでありましょう。
娘、なんたることか、季節外れの

イ  ン  フ  ル  エ  ン  ザ  感  染 ですがな[ダッシュ(走り出すさま)] 

人生初のインフル感染。
ちなみにA型よん。

この前ニュースで終息に向かってるっていってたジャン!
幼稚園でだって聞かないしサ!(幼稚園は今ほとんど居ません)
ていうか、アンタどこでうつってきたんよ???

などなど思うところはありますが、感染は紛れもない事実なわけで。
くしくも、受診した日の病院はなぜか右も左もインフルエンザの子供だらけで、
看護師さんたちもバタバタと「こっちもA?じゃ~こっちの部屋に入ってもらおうか」
などなど、隔離患者のあまりの多さに、”いっそのことインフル以外を隔離したら?”
なんて心でつぶやいたりして。

病状の変化を一応記録用として。

 金曜深夜: 39.2度の発熱。 カロナール。
 土曜朝 : 38.2度。 病院へ。 インフルエンザ陽性判明。
 土曜日中: 38.5~39.6度。 カロナール。
 土曜夜 : 40.2度。 カロナール。
 日曜朝 : 36.3度。 平熱へ
 日曜夜 : 38.1度。→すぐに37度台に。 元気だけど弱い頭痛あり。
 月曜朝~:ずっと平熱&元気 

高熱が続いたのはほぼ24時間でした。
薬が効いたのか、今回のインフルエンザの特性なのかわかりませんが、
熱は高いけど、熱さえ下がればあとは軽い鼻づまりだけで終わってしまった感じ。

一応、手洗い、うがい、マスクで二次感染はいまのところなしです。
自宅軟禁生活でマスクに家めがねスタイルも板についたところで、
どうしたら鼻息でめがねが曇らないのか考えてみたりしてました。
危うくサラダオイルを塗るところでした。

でもアレですね~。 
以前肺炎で40度超えたときよりも様子がおかしいというか、
今回は奇行が多くて正直ちょっとビビりました(汗)
夜中に突然ガバッと起き上がって、何か言いながら小走りでリビングへ行ったかと思えば
ソファーに置いてあったおもちゃを掴んでなにやらごにょごにょ言いたり、意識が朦朧として
変なことを口走ったり。

ちなみに薬というのはタミフルです。 (リレンザは粉で面倒っちい感じだったのです)

タミフルと異常行動との因果関係はわかっていないそうですが、
薬をもらう際にも、「必ず目を離さないようにしてください」といわれ、ちょっとドキドキ。
おまけにこんな注意書きの紙も同封されてました。
(※以前の事故を受けて、現在は10歳代の子にはタミフルは処方されないそうです)

P1000006.jpg

しっかしまぁ、娘ときたら高熱で起き上がれない間ですら、
「おかーさん、どうして朝ごはんくらいたべさせてくれんと?」
と涙ながらに抗議してきたり、ちょっと熱が下がるたびに何か食べようとするし、
「食べる」ことへのこの飽くなき欲求、ハングリー精神ならぬハングリーそのもの、というか、
これはもう、私一人の力ではどうにもこうにも・・・。

スイミングで1時間半泳ぎまくって痩せればなぁ♪ なんて期待も実はあったんですが、
泳ぐと、、、そのあとドカ食いするんですよね~、娘。 
泳ぐ前にバナナたべて、泳いだあとおにぎり二個た食べて、そのあと夕食を一人前。
消費したカロリーはもれなく補給。 

オ~ホホホホ。。。

その食欲のたまものか?日曜以降はほぼ平熱だしとにかく元気そのもの。
病院からのプリントには『 登園登校は平熱になって3日目から 』 とあったので、
明日から復帰しようと思ってます。
(うちの幼稚園は登園許可証などは特に必要なく、親の判断です)


☆今日の作品☆ サッポロポテト de 「たこ」

P1000007.jpg

ちゃんと指も8本よ(笑)



さてさて。 

近況その2は・・・・・そう。前回記事でも登場した姑ですよ。
丸二ヶ月間たっぷりと入院ライフを満喫し、とうとう今度の週末、自宅へ戻ります。

結局オシッコ問題は解決せず、チューブを入れたままの生活に突入することに。
このチューブの取扱がどうも結構面倒になりそうです。
要するに、オシッコの管が常時脚の間にあるわけで・・・(ご想像におまかせしますが)・・・
要するに、大事なのは逆流しない生活をすることと、清潔を保つこと。
本人は病院できちんと説明を受けて、練習もしてきているのですが、
なにせ70オーバーの年寄りです。何か不測の事態が起きることも想定されるわけで・・・
そうなると、



そうなると?




私か?! Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 

旦那よ、オメエの親だろが!オメエがしろーーー!




とうとう来るかも、下の世話の恐怖。ひゅ~~~どろどろどろ~~~・・・・



子育てブログだったはずが、いつの間にかウツ患者家族の記録ブログになり、
そして最後は介護ブ・・・



( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!



入院中に申請した介護認定が有難くも「要介護4」をいただけたので、
訪問看護の方やヘルパーさんの助けを得てなんとか生活してもらわねば[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]




nice!(15)  コメント(15) 
共通テーマ:育児

お気楽な年明け☆ [姑のこと]

  
  遅ればせながら・・・

  新年あけましておめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]
  

さてさて! 

毎年恒例、年またぎの刑・・・改め、恒例の年末年始行事、
『 姑さま接待 のご報告の時期となりました。

ふぅ~・・・早いですねー、一年経つのって。

今年の報告を密かに待ちわびて?下さっていたアナタさま、ありがとう(笑)

偶然立ち寄ってくださった通りすがりの方も、どうぞお越しくださいました。



でもごめんなさい。

今年は、、、

実は残念なお知らせがあるんです。




姑が、




あの憎たらしいくらい元気な姑が、、、、、




あの、殺しても死なないくらいの姑が、、、、、




年末に緊急入院[病院] ピーポーピーポー




生きてますけどね。 うふ。

でも、私にとっては完全に想定の範囲外のことでした。
即座に思い出したのは、去年の帰り際のセリフ

もしかしたら・・・虫の知らせ?


いや、だから元気ですってば(笑)

順調に回復しています、ハイ。


実は11月に一度、どうもおかしいということで私が一日がかりで病院に同伴し、
検査しまくったのですが、その時点ではなんら問題は見つからず。
その後も特に変わった様子もないまま師走に突入したのですが、どうやら本人的には
相変わらずの不調が続いていたらしく、年末も差し迫った27日に緊急入院となりました。

診断の結果は、なんと膀胱に二つほど穴が開いていたそうで Σ( ̄Д ̄lll)

全身状態も、私たちの予想をはるかに超える悪さだったようで、
そのまま病院での年越しとなった姑さま。

はじめはやや意識も朦朧としていたのに、数日経つ頃にはだんだん元気になり、
正月明けに病室を見舞ったときには、「ここの(病院の)お雑煮の美味しくないこと!!!」
相変わらずのクレーマーぶり健在でした。

髪を洗ってもらうときも、「あの看護師さんが上手だからあの人がいい」だの、
「11月に受診したのに先生が私を帰したからこうなったって先生に言ってやった!」だの、
「ごはんのおかずが味が薄いから味しお買ってきて」に、
「隣の人のいびきがうるさいから耳栓を買って来て」と、


  あーもーその耳栓、先に私が使わせてもらうわっ!! ←心の声ね



病院の先生はじめ看護師のみなさま、どうもすみません。。。


入院の準備や何やでバタバタと動き回り、確かに大変ではあったのですが、
でもまあ実際家に姑がこないとなれば、気持ち的にはお気楽極楽 ♪
旦那が小さい頃から食べなれてきた「博多雑煮」だけは、正月どうしても欠かせませんが、
逆に言えば、他はどうでもいいってことでもあり・・・うひひ。 
手を抜けるだけ抜いて過ごしましたよ~。
毎年、一日の半分を台所で過ごす年末年始も、
今年は、食べたいものを適当にチョイチョイ、リビングのソファーでテレビ三昧という
パラダイス~なお正月。 

ああ、ホント楽をさせてもらいました^^♪


年明けの先週からまた仕事も再開しまして、現実には戻っているのですが、
相変わらず入院中の姑のためにアレコレやらなきゃいかんこともあります。
姑のオシッコ問題の今後に、どう対処していくのか?
要するに・・・
膀胱にチューブを差し込んだ状態で退院するであろう姑の、退院後の生活を
(介護保険を使うにせよ)今後どのようにフォローしていくのか・・・。

実は問題山積だったりします(汗)


なんだか、、、

今年も大変な一年になりそうなヨカンがしますが[あせあせ(飛び散る汗)]
ふみふみ共々、本年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m


nice!(14)  コメント(15) 
共通テーマ:育児

仕事納め&そろばん大会 [習い事]

お久しぶりです~~~

さっき、書きかけの記事を投稿するというなかなかのボケっぷりの私ですが、
みなさま慌しい年末をいかがお過ごしでしょうか?

なんとか今年の最後に?(笑)こうして出てくることができました。

なぜなら。

予定より一週間早く仕事納めが終わったから♪ キャオ~嬉しい☆

・・・とか書いてますが、仕事をしないと1円のカネにもならないわけで。
そういう意味ではオイオイ!なのですが、世間は思いっきり年末。
しかも、幼稚園は今日から冬休みに突入ですよぅ。
はぁ?年賀状?・・・書けてるわけないじゃ~~~ん!!(汗)

という状況で約2週間も仕事から離れられるのは、正直 ありがたい のですよ。

最近、慢性的な睡眠不足でしたから(^^;)

いったん考え込むと、なかなか筆が進まず(添削の仕事なので)、
どんどん追い詰められていくわけなんですね~~。 
週一で出社しチェックを受けるときも、毎度毎度自分の能力の低さに自己嫌悪[バッド(下向き矢印)]
脳のためにもお肌のためにも寝なきゃいかんのに、時間がなくて寝られない。
そのせいで?どのせいで?(笑)
掃除する時間の余裕も気持ちの余裕もなし。
洗濯買い物の回数も必要最低限に減りました。

すっかり愚痴っぽくなってますが(汗)

でも、気づいたこともありました。

ホコリは溜まってたほうが掃除しがいがあるってこと(笑)
キレイになった感が違います[ぴかぴか(新しい)]


・・・・・あれ。 引いてません?


窮地に立たされると、結構切り捨てていけるんだ的なものも学んだと言いましょうか(笑)
いまさらながら、主婦業は好きでやっていたわけじゃなかったことに気づいた次第です。


とはいえ、一応今日から主婦&母&嫁業に専念しますよ~[ダッシュ(走り出すさま)]


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


先週はなかなかのビッグイベントがあったんです。
忘れないうちに記事にしとかないと(笑)

娘の通うそろばん教室が所属してる、なんたら会主催の大会。

毎年12月のこの時期に行われるらしいのですが、
「ふみふみちゃん、出てみないですか?」と先生から打診されたのが先月下旬のこと。
よくわからないままエントリーし、大会が近くになると、問題用紙をマッハ5くらいの速さで
表に返す練習とかさせられてまして(汗)

そろばんを習ったことのない私は、「へぇ~そんなことしてんだ」程度でいたんですが、
当日、会場に着いてあたしゃ驚きましたよ!!!

300人くらいの子供子供子供子供子供子供の群れ~~~~~~~っ。(ほとんど小学生
はちまきを巻いてるヤル気満々の子もいるくらい。

騒然とした雰囲気に、ふみふみ思わず半べそー[がく~(落胆した顔)]
でも、少しずると落ち着き、いざ試験開始。

いっちょ前にみんなと一緒にガサッ!と用紙を表に返し、問題に向かう5歳児の姿。
かわいいやら頼もしいやら[ぴかぴか(新しい)]

お昼にはすっかり場慣れして、その場で作ったお友達(推定小3)と一緒にお弁当。
いつものことだけど、、、お母さんさびしいわ(笑) 
その小3の女子と”おともだちになろうね!”と約束をしたらしい娘。
名前も聞いてないのにですかい?(爆)

発見もありました。

緊張から、「ドキドキする」んだそうです^^
そんな”高度な心理”も身に付いてきたのかと、成長を感じちゃったりして。

普通に暮らしてたら滅多にそんな機会もないんだし、今回は出場できて、
この雰囲気を体験できただけで十分にいい経験。

と思っていたら。

なんと入賞(5位)?を果たし、トロフィーと賞状までもらえました[ぴかぴか(新しい)]
かなりご満悦[わーい(嬉しい顔)]

 
P1000457.jpg


全長約19cm。

小さいけど人生初トロフィーです[ぴかぴか(新しい)]


天使?が手にえろばんを持ってます。






もしかしてもしかしたら、もう一回顔を出せたらなぁ~・・・

なーんて独り言をいいつつ、一応ご挨拶だけはしとこ。


  今年も一年間、ありがとうございました。
  来年がみなさまにとって輝かしい一年になりますように[ぴかぴか(新しい)]


nice!(12)  コメント(16) 
共通テーマ:育児

お遊戯会&誕生日 [育児]

ついに師走ですねぇ~

  いい加減、娘の誕生日記事もアップしないとこのまま年越しだよ~~っ[あせあせ(飛び散る汗)]

焦ること半月。

イベントも重なってきたことだし、今日こそは最後まで書かねば!!!
ガンバレ、私[手(グー)]


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

週末は、幼稚園のクリスマスお遊戯会でしたよ~。

去年に比べ、大した活躍は命ぜられていない今年の娘。
親としては、気楽~に過ごしまして。
(去年は目立つ楽器だったため私の方が緊張したくらいで:笑)

でも、子どもはそんなの関係なく張り切ってこの日を迎えるんですな。
そんなわけで、なるべく早くいけるよう早寝して挑むみえまる一家。

で、当日。

開演の一時間以上前に到着したのに、すでに30人以上の列。。。

   み、みなさんたら・・・いったい何時に来られたんですの?(涙)

運動会もそうですが、早朝(夜明け前)から並んだりして場所取りに全エネルギーを
注ぐ人の多いこと多いこと!
子どものために必死なのはどこの親も一緒なんですねー。

それでも、結構前の方を陣取ることが出来、
舞台上のふみふみとも目が合ったりして♪

「ふみふみーー!」 (と、全身で声なき声を上げる母)

娘、、、しばし考えて、口元だけちょっとニヤリ。


ん・・・? 反応うすっ・・・


あとで聞いたところ、
先生に 「お家の人に手を振ったりしたらダメだよ」 と言われていたらしい。

他の子は結構振ってましたがな(笑)


さて、娘のお遊戯が始まりました。

IMG_4552.JPG

サタデーナイトフィーバー。






・・・ではありません。

アニメソングに合わせたプリティな振り付けの踊りです。

よく言えば「キレのある」、悪く言えば、「大袈裟極まりない」、娘の踊り。

10人くらいで踊ってる中で、唯一ふみふみだけがこのように足を大きく広げ、
腰を低くした体勢で、手足の先までピン!みたいな。

アンタは踊りの師匠かっ(笑)


帰り道、顔見知りのママ数人に会ったのですが、皆が皆、

   「ふみふみちゃん、張り切ってたね~~!」

と、口を揃え。(そして目は笑っている・・・)

ま。親的には可愛いので[ハートたち(複数ハート)]このまま突き進んで行って欲しいものです。


そんな娘も、先月の19日に5歳の誕生日を迎えました。

ケーキだけは、”美味しい”と評判のお店に注文して、あとは家でちょっとしたご馳走ご飯。
節約バースデーです。

IMG_4547.JPG

美味しかった~~☆
けど。
このケーキの約半分は娘が一人で平らげましたよ・・・。

お間抜けだったのは、
amazonに頼んでいたはずのプレゼントが、どうも在庫切れしていたらしく、
(単に私の確認不足ですが)、誕生日の翌週に届く始末。。。



ミルキー ウェイ ミニネイルバッグ

ミルキー ウェイ ミニネイルバッグ




子ども用のマニキュアです。

550円也(笑)

塗って乾かせば、水洗いするまで落ちません。
水の中でよーく擦るとスルッと取れる感じ?っていうのかしら。

子ども用のネイルアートセットもあるのですが、噂によるとツケ爪が大きすぎるらしく、
小学生でも大きすぎておかしいとのことで、こちらになりました。


ちなみに、アタクシ、爪の手入れなんぞ、とんとしておりませんが(爆)


いったい、どこで見てこんな色気づいたものを欲しくなるんでしょうね~・・・

他にも娘、人の洋服なんかも瞬時に覚えていて、その人のことを形容するときに
「ほら、あのときにこんな洋服着てたひとだってば!」なんていわれることはざらだし、

私が洋服選びに迷ってると、聞いてもいないのに、「さっきの方が可愛かった」
感想を述べるのですが、それが的を得ているのですよね~。


確実に 『女の目線』 を持つ5歳女子。


最近よく聞くセリフが、

  「○○くんとけっこんしようかな~。 だっていけめんでしょ(ニヤリ)」


お皿拭きを手伝ってくれたり、
洗濯物をたたんでくれたり、
と、最近私と同じことをやたらしたがるようになりまして。
たまに、私が旦那に注意したりしていると、横から自然に入ってきて、
「そうよ、お父さんがちゃんとしたらいいとよ」、となぜか参加してるし。

それでも、実はまだまだ甘えたい年頃の可愛い5歳。

夜に私が、”仕事するから”と添い寝を断ると、「お母さんと寝たい」と泣いてみたり、
朝、旦那だけ先に起こして食事したりしていると、途中で起きてきて扉の隙間から覗き、
か細い声で「なんで起こしてくれんとよ?ヒ~ック(涙)」みたいな。

これからきっとますます口も達者になり、生意気加減もうなぎのぼりでしょうけれど、
いまのこの可愛さをどうか忘れずにいたいです。


・・・忘れそうになると思うので(笑)


最後に。

最近の娘の絵☆

IMG_4545.JPG

ふみふみは、人の顔ばかり描きたがります。

絵の左下に描かれているのは実家で飼ってる犬。
丸太のような体が実物そっくりよん。。。




nice!(12)  コメント(19) 
共通テーマ:育児

悪魔降臨? [旦那のこと]

ついに11月も半ばに差し掛かりました~~~

今月も何かに追いたてられるような強迫観念から登場してまいりました(笑)


幼稚園のバザーも無事に終了し、ホッと胸を撫で下ろしたのもつかの間、
お遊戯会の衣装作りでまたしても何かに追われる心境のこのごろです。

運良く裁縫上手な他のママさんが、みんなの分もまとめて97%くらいまで作成してくれたものを、
それぞれが自分の子どもの寸法に合わせて「ちょちょい」と手を加えるだけでいいはずの今年。
(去年は何日か幼稚園に通って作りました・・・)

・・・なのにいまだ手付かず[たらーっ(汗)]

サテン生地がなんだか縫いにくそうで。

強いて言えば、私じゃなくてこの体が拒絶反応を示してる感じ?(笑)

四の五の言わずにとっととヤレよ、私!


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


そうそう。

ひとつご報告があるんでした。

いままでの経験から、
この手の喜びはすぐにぬか喜びに変わる、ということを学習して参りましたので、
私自身は、「騙されないわよ~」、「その手には乗らんっちゅうの~」と、
何度も心の中で目の前の状況に対する否定を繰り返してきたのですが、

今回はどうも、いままでの感じとは明らかに違うのです。


旦那。

回復傾向を示してきました。


ながーーーーい冬眠から目が覚めたかのように、
以前のように色んなことに興味を示しはじめ、
気づけば恒例の溜息も最近聞いていません。

その中でも一番の変化が、
青春時代にハマッていたらしい洋楽を再び聴きはじめたこと。

いまは、YouTubeで好きだった曲を探して聴くのが楽しくて仕方ないようで、
先日なんて、家事の途中に部屋の前を通りかかったら、


・・・・・踊ってました(爆)


あの、くろ~いものを出し、ほぼ廃人と化していた男が、です。

喜ぶべき・・・なのかもしれませんが、
正直なところ、私は見てはいけないものを見たような気になりまして。

そんな私とは別の反応を示したのが娘。
なんだかわからんけど、お父さんの楽しそうな姿に自分まで便乗し、
次に通りかかったときは、二人して狂喜乱舞。

ま、この先、どこまで回復するのかはわかりませんが、
本人が人生を楽しめる程度に回復してきたことは、一緒に暮らすものとしては、

   ああ、良かったねぇ

と、素直に思います。


だーけーどー。 (ここからが今日の本題!)


なんっちゅうのかしら[ダッシュ(走り出すさま)]

ホントにね、まるでいままで寝てて、夢の中にいただけ~
って感じで爽やか晴れやかにされると、

実は私の心の底で変な感情も沸き起こるんです。


   自分ひとりで元気になったような顔して毎日楽しそうでいいよね。
   
   私はアンタの病気が治ったところで、何も変わらんよ。
   
   回復したんなら、もうちっと稼いでくれば?


と、私の中の悪魔がささやくのですねぇ~ 

・・・おおコワッ![がく~(落胆した顔)]

病気が治って良かったね、とさも喜びながらも、
心の中では自分が苦労したことの方が大きいなんて、

これは明らかに愛情が足りてないことの表れではないかと。

自分の腹黒さに、ちょっと笑ってしまいました(笑)

ま、これはあくまでも私の腹の底のそこ~~~の話でして、
今日はたまたま旦那にイラッ[むかっ(怒り)]としたことがあったので書きましたが、
こういうのは表に出さずに生きていくのが懸命かと自分でも思います。


病院に行けば相変わらず薬は以前と同じものを同じだけ出されているようで、
もしかしたら今後も薬は細々とでも延々続いていく可能性もあるわけで。
医学的に見て、どの時点で全快とするのかも私にはわかりませんので、

「素人的に見て半回復」

くらいに思っておいて、
私の中の悪魔がひょっこり顔を出さないよう、注意したいと思っております[ぴかぴか(新しい)]




・・・無理だったりして(笑)




来週は娘の5歳の誕生日。
今年の誕生日プレゼントは本人希望のお品で、なんと550円の予定よ[るんるん]


更新、


できるとい~な~~~(笑)

nice!(13)  コメント(18) 
共通テーマ:育児

こっそり登場(笑) [習い事]

おっとっと。

うかうかしてる間に、今月も中盤に差し掛かっておりましたっ!
週末更新をうたっていたはずが、あまりのブランクの長さに本人が耐え切れず登場(笑)

死守!月イチ更新!!! ←ひく~い目標ですがな



三連休でしたね~。
みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私もなんとか先週の(仕事の)山場を越えることが出来たので、
連休は思いっきり休むことにしました。

・・・・・ん?

いや、ちがう。
休んでいる場合ではな~い!
そう!体を動かすことにしました。

だってね~聞いてくださいよぉぉぉ。
じーっと椅子に座って考えてるか、書いてるかの体勢って~、

代 謝 が 落 ち る んですよ~~~。

いやですね~~
こわいですね~~~
やばいですね~~~~(汗)

仕事で下腹がえらいことになるなんて、思いもしない中年の秋・・・ショボーン

そんなわけで、連休は押入れの整理整頓に励みましたよ。
スポーツの秋なのに、押入れの整理整頓。

地味すぎる。

押入れといわず、もっと見えるところを派手にピカピカに掃除したら?
と、セルフでつっこみを入れつつも、
ふすまを閉めると努力のあとすら見えない地味~な作業に勤しみました。

でもね、終わってみればなんとなく気分がすっきり♪

ああ、捨てるって大事。

この勢いで下腹の贅肉も捨て去ってしまいたいこのごろです。




長い前置きはこれくらいにして、話は本題に。

私、、、大きな決断をしたんです。

いえ、離婚ではありませんよ(笑)

娘の習い事のことなんです[あせあせ(飛び散る汗)]


ずっと続けている娘のスイミングクラブのことなんですが、
クロール、背泳ぎ、平泳ぎをマスターし、
先日とうとう、

  『 ふみふみちゃん、選手コースへどうでしょうか 』

というコーチの勧めがありました。

・・・ついにこのときがぅあぅぁ~(><;)

選手コースといえば、(娘のスクールでは)
  25mコースを回遊魚のように何往復も泳ぎ、
  週2回以上の練習が義務付けられていて、
  ときには大会に参加して記録を測ったりして、
  月謝がいまの1.6倍強になる、
  あの選手コースですか?!

・・・なんてこたー言えませんがね(笑)

要するに、親的に見ればけっこうな負担増 ↑ ↑ ↑
ぶっちゃけ”週2”ってところと”月謝”の2点がムムム~~でした。
             (要するに手間とカネの問題ってわけね)

そんでもって、まだ4歳だっていうところも少々気になる。

現に、小学生から習ってもぐんぐん上達してあっという間に四泳法をマスターして、
代表選手になったりするような子もいるわけで。
私や旦那が、過去、スポーツで特別に秀でていたこともないような普通の家庭環境で、
わざわざ手間とカネをかけて、たかが4歳の子のスポーツ教育に力を入れることへの
必然性が見い出せず、二の足を踏んでいたわけなんです。

でも。

ひときわ小さい娘が、いまのクラスで小学生と肩を並べて、
さほど見劣りもせずに泳げている姿を見ると、頭に浮かぶのは、
  こんなに出来るのに、もったいないよね・・・
という言葉。

そして、なによりも、
  「ふみちゃん、せんしゅこーす いきたい!」
という本人の熱い熱い要望。

途中、何度も私の意思がブレてしまい、かなり悩みましたが、
いろいろ言ってても、とにかくやらせてみないことにはわからない。
我が子の一番自信のもてる部分を伸ばしてやりたい、と思うのは万国共通の親心でしょう。

2歳になる前から水泳を始めて早3年。
小さい頃は、ただ水の中が楽しい、泳ぐのが楽しいだけのスイミング。
いまでは25mプールを10往復するような練習もこなせていますが、
ここまでには、それなりの苦労もありました。
早くに長い距離泳げるようになったためについた自己流のクセを正す過程での、
長い長いスランプで、本人のモチベーションが下がってしまったり、
また、平泳ぎの手足のタイミングで数ヶ月間苦労したりして。
ちょっと大袈裟ですが、
水泳を通してそこには娘の人生があったようにも思います。

でも、こうして頑張ってきたことも、すべて意味があると考えよう。

もし途中で難しくなったら、またそこで立ち止まって考えよう。

そう思うことに決めました[ぴかぴか(新しい)]



残るは・・・、

送迎の問題とお金の問題の解決が、我が家の急務です(><;)
ああ、頑張って稼がねば。。。




そうそう、運動会も終わりましたよ。

って、付け足し感満載ですが、書かないとあとで振り返れないので、
以下はお暇な方のみお付き合いください(笑)

今年の園運動会は、先月末ごろ無事に終わりました。

去年もそうでしたが、今年も、
毎日のリビングでの食卓風景が、そのまま運動場に場所移動しただけの、
家族3人での運動会になりました。

それで、これくらいの量よん。

IMG_4534.JPG
  ☆怒涛の揚げ物づくし☆

周りをみれば、
お友達のお宅ではわざわざ田舎からジイジが前日入りして観覧にきてたり、
後ろの席を振り返れば、爺さん婆さんと、爺さんと婆さん・・・両家か~い!
・・・みたいな家もあったりして、賑やかなお家がほとんどなんです。

いやいや、前日入りとかホント大変だなぁ~と思うんですよ。
当然お家に泊まってもらうわけだし、早朝の弁当作りに加えて、
ゲストのジジババの世話、食事の準備も全てなんだから。

・・・とは、思うんですけどね~、
でも、そんな賑々しいテントの横に、家族3人チョコンと座ってるのがちょっとね[たらーっ(汗)]
要するに、そんな寂しげなシチュエーションが苦手なんですね、私。

娘も周りの賑やかな家と比べて、ちょっとつまらなそうな顔をするし、
なによりも、娘のことを応援しているのが私だけ、という悲しい現実があるわけで。
(※旦那は心の中で声援を送るタイプなので、決して声は出しません・・・)

だからといって、実家の親を呼びたいわけではなく。

だからといって、姑にきて欲しいわけでは決してなく。

だからといって、姑の正月来訪を諸手をあげて歓迎しているわけでは決してなく。
                       (関係ないけど書いちゃった:笑)


隣の芝生は青いってわけなんですね~[ダッシュ(走り出すさま)]



気づけば今年も残り二ヵ月半。


早~~~っっ[あせあせ(飛び散る汗)]




nice!(13)  コメント(18) 
共通テーマ:育児

毒女 [育児]

8月中に再登場どころか、9月ももう半ばに差し掛かっておりますぞい。


えと。 言い訳でもしときましょう(笑)

9月からついに仕事が始まりまして。
以前、ここでチラッとご報告させてもらった「在宅ワーク」です。
ま、要するに 『 内職 』 ですな[ダッシュ(走り出すさま)]
わたくし、ここへきて何年かぶりに国語辞典を開きましたよ。

添削のお仕事ですので、
読んで、調べて、悩みまくり、書きまくり(笑)
なかなか苦労しております[たらーっ(汗)]


が、しかーし。

仕事たるもの 『楽でガッポリ♪』 なんてものは、日本中どこ探してもないわけで。

なんとか時間を見つけながら、時間を作りながら、自分で調整できることだけでも
いまは有難いと思わねば。


旦那と娘が寝てしまったあとも、テーブルで仕事と格闘の毎日。

思わず、

♪か~さんがぁ~ よなべ~~をして~~ と歌いそうになりました[もうやだ~(悲しい顔)]


しばらくは仕事に追われてウィークデーの更新は出来そうにありませぬ・・・
(逃避も兼ねて?みなさまのところへ伺うことはあるかと思いますのであたたかく迎えてチョ~よ)
もしもこうして週末に更新できてれば、

  「あら、みえまるさん、今週の仕事はなんとかなったのね~^^」

と思っていただければほぼ間違いないかと。

そんなわけでどうぞよろしくお願いします。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


ま、仕事の話はこれくらいにしまして。

久しぶりに本来の子育てブログらしい内容でもちょこっとな。

ちょこっと書くわりには悩みだったりするんですけどね。


女の子って、4歳くらいになるとなんというか、すっかり口も達者になって・・・
大人の会話に普通に入ってくることはもちろんのこと、
親である私や旦那にも、たまに腹立たしいくらいの生意気なことを言ってみたり。

少なくとも我が家はそうで。


最近、これがですね~、さらにエスカレートしておりまして[ふらふら]

たまに周囲の不意をついて出る言葉が、まさに  『毒』 


突然、思い出したように、


   「ふみちゃんね~、○○ちゃんのこと、ちょっときらいになっちゃった」


なんて言ってみたかと思えば、
私が他のママと話してる最中に、その会話をじっと聞いていて、突然、


   「お母さん、いまの笑い方おかしいからやめて」


ですよ。


ムッキーーーーーー!!!


簡単皮むきグローブ ムッキー

簡単皮むきグローブ ムッキー

  • 出版社/メーカー: ファイン
  • メディア: ホーム&キッチン



あ、違った。



ムッキーーーーー[むかっ(怒り)][むかっ(怒り)][むかっ(怒り)]


我が子ながら、


   ぬお~~~!!!おのれ、いっぺん殺したろかっ!!!


と思うこともしばしばでございます。

ちなみに、私の笑い方へのこのダメ出し発言ですが、
聞いてた相手のママ友は、ほぼ全員が固まります。(そりゃそうだろ・・・)


そうかと思えば、ベタベタと甘えてきて、一人アカチャン返り状態?!なときもあり、

ホントにもう・・・

さっぱりわけがわかりません。


そんなお年頃なのでしょうかね~[ダッシュ(走り出すさま)]



そして、最近顕著な傾向がもうひとつ。

数ヶ月前~1年以上前のことを回想すること。
どうやらいろいろ思い出してみては、疑問が浮かんだりあれこれ考えるのでしょうね。

   「ほら、ずーーーと前にいったあそこさ、あれはなんてゆーおみせなの?」

とか、いきなり普通に聞かれるわけなんですが、
こっちは額に汗しながら晩ご飯作ってたり、間に合わない~~っ!と焦りながら
車の運転してたりするときが多いため、正直、

   知るか!そんなこと!!!

と思うわけですよ。 まあ、そこはグッと我慢の子。

   「え?・・・わからんね~いつの話?」

と、大人らしく、まあるくオブラートに包んで返事を返すと、


   「え?なんでわからんとよッ!!![むかっ(怒り)]


いきなりキレる傍若無人ぶり。



家庭内紛争勃発です[雷][雷][雷]




ふう~~~。




IMG_4523-1.jpg


 「毒女、参上!」


※母の脳内イメージによるセリフです






できるだけサラッと流すようにはしつつ、
でも、ときには逆切れしたりぶつかったりもしながらの母娘の戦い。


いつか収まるはず。


・・・・・きっと[もうやだ~(悲しい顔)]





nice!(14)  コメント(24) 
共通テーマ:育児

ただいま☆ [雑記]

ただいまです~~~

実家で一息ついて、自宅へ戻ってまいりました。




今年は見事な台風直撃で一時はどうなることやら[あせあせ(飛び散る汗)]・・・でしたが、
どうにか帰省も出来、本来の目的であるお墓参りも果たせました。
ふみふみも、虫取りやプールに夏野菜の収穫、初めておじいちゃんとも入浴したりして^^
いろいろ満喫し、楽しい夏休みの思い出が出来たことでしょう。

そしてそして、私も・・・・・

ごくごく私的な理由で、長崎 を堪能してまいりました。



うひひ・・・[ハートたち(複数ハート)]



特別にお見せしましょう~~~



はい、どどーん。


IMG_4470.JPG
IMG_4478.JPG
IMG_4473.JPG
IMG_4474.JPG



んま~~~っ


一眼レフを持った女子の多いこと多いこと(笑)



   いやん、私のマーシャ(雅治)よ!



・・・なーんて心の中で(勝手に)思いつつも、
普通のデジカメで参戦した私は、準備時点ですでに彼女らに惨敗なわけですがね。


「もう!ちょっと、おかーさん撮りすぎ!」と、ふみふみからプリプリされながらも、
ここぞとばかりに撮ってきましたよん♪

ちなみに、これらのパネルは長崎駅で8月末まで展示してあるようですね。


写真だけではなんだか物足りないかもしれないそこのアナタさま。
そんな方にはこういうのもオススメよん♪


IMG_4509.JPG


龍馬クルスに~(※珈琲味)


 

IMG_4511.JPG


龍馬キャンディー♪





て、どんだけ買ってんだいアタシったらさ(笑)


ま、話のネタにね。

味は・・・普通に美味しかったです[るんるん]





さてさて。 

明日からまた現実が始まりますよ~、、、あーあ[ダッシュ(走り出すさま)] いかん、つい本音が・・・

夏休みも残すところあと9日。

すべりこみの約束も入ったりして、なんだかバタバタしそうな予感もあり。


それにしても、あれだけバシバシ撮っていたはずの娘の写真ですが、
心なしか・・・今年は少なめ・・・のような?

アップしようと先ほど確認したら、

なんと、、、

マーシャと風景写真が大半を占めていたという驚愕の事実が発覚!!!


なぜだ、なぜなんだ??


無邪気な笑顔から作為的なものに変わったからか?(作り笑顔のことね)


もしかして・・・


”可愛い盛り” は過ぎてしまったのか?(笑)



いやいや、まだまだ頑張って撮りまっせ~~~![カメラ]




酷暑も続くようですが、みなさまもご自愛くださいませね☆


今月中にあと一回登場する予定です。





・・・自分を追い込むタイプです(笑)


nice!(11)  コメント(17) 
共通テーマ:育児

続・(今度こそ)帰省します [おしらせ]

あは。


結局、台風による超悪天候&その後の大混雑で帰れませんでした(爆)


正真正銘、明日帰省します[飛行機] 


いや、正確には、

「正真正銘、明日帰省する予定です」だけど。


台風接近が報じられた今週はじめから、数日に渡って右往左往した挙句、
結果的にはお盆中に帰省できるのはラッキー[るんるん]


でも、旅割や早割じゃない普通のチケットって・・・・・


お高くてビックリよ~~[もうやだ~(悲しい顔)]


そんなこんなで一抹の(懐の)寂しさを感じつつも、
本来なら実家にいるはずの昨日今日は、本当のほんとーーーーに暇でして、
仕方なくあれこれと家の中の気になることをしていたらば・・・


あれよあれよと今年の大掃除終了! ←早すぎにもほどがあるが


ゴロゴロするヤツさえいなければ スッキリさっぱり、いい気持ち[ぴかぴか(新しい)] 


さ、思い残すこともなくなったことだし(笑)、明日からちょっくら留守にしまーす。


・・・じゃなくて、


留守にする予定です(笑)  行ってきます♪

  
nice!(10) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。